カーロ・フォレスタ/軽井沢ジャルディーノへの旅

「雪遊び」をしたいあこは犬太を連れて雪国への旅を計画しました。

行き先は軽井沢。犬太にとって初めての雪国です。

シングルコートのパピヨンがどれだけ雪遊びが出来るか不安でしたが、「ダメならお部屋でマッタリすればいいね」、という気持ちで出掛けました。

食事の評判が高く、落ち着いてゆっくり過ごせそうなカーロ・フォレスタ/軽井沢ジャルディーノ を予約!!!

2月11日から2泊で出掛けました。

###1日目 2月11日(祝) ###

インターチェンジでの犬太さん。まだこれからどこに行くのか状況が分かっていません(汗)

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

う、うまいんじゃないかな?・・・とにかく行ってみようよ。

渋滞がなく、予定よりも早く着いたため、mama’sGarden さんへ昼食に。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

オムライス、ふわふわトロトロで美味しかったです。

グリーンシーズンはテラスのみワンコ可とのことですが、冬は店内OKです。

冬の旅行も良いですね。

その後、2日目に予定していたスノーシューレンタルができるスノーシュー天国アスパラ さんを下見に。

結局下見だけではガマンできず、スノーシューをすることに(笑)。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ 犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

左はレンタルのもの。右はあこのマイスノーシュー。

西洋式かんじきと言われ、踵が上がります。

底は滑り止めがついているので、ふかふか雪の上を楽々散歩できちゃう魔法のカンジキです。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ うさぎの足跡を追いかけたり

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ 静かに春を待つ木の芽を観察したり

この丘は人が少なくてゲレンデのように音楽がかかっていません。

周りに人がいない場所で、歩くことを少し止めてみました。

無音です。何も音がしない世界です。日ごろの疲れや溜まった毒素が解毒される不思議な感じでした。

ぜひこの凛とした空気の中の無音の世界を味わってみてください。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ カッパの犬太さん。結構難なく遊べました。

初めての雪。冷えてはいけないのでソコソコ遊んで宿へ向かいました。

軽井沢ジャルディーノ はとてもくつろげる雰囲気です。ご飯もとっても美味しく、犬太さんも一気に完食。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

一皿ごとに感激してしまいます。焼きたてパンも美味。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

犬太さんもすごい勢いで完食。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

夜のロビーからの景色もとっても綺麗です。

ワンコさんはお風呂場の脱衣所まで入ることが出来ます。寂しがり屋の犬太も脱衣所まで一緒に行ければ安心ですね。飼い主としても安心してゆっくりお風呂に入ることが出来ました。

館内はトイレシーツやコロコロが廊下などにも置いてあり、ドッグランの出入口にはワンコ用タオルが設置してあるなど、何もかもが至れり尽くせりのホテルです。「ワンコ旅」初心者の私たちでも心ゆくまでくつろぐことが出来ました。

くつろぎすぎてしまってお宿の写真をあまり撮っていないんです汗

どんなお部屋か気になる人はホテルのwebサイト をチェックしてね!

今回、私たちはスタンダードルームに泊まりました。充分くつろげるお部屋ですが、ここのホテルならばスイートにもいつか泊まってみたいなぁ。

###2日目 2月12日(木)###

雪遊びにすっかり慣れた犬太さん。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ 犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

朝からホテルのドッグランで弾けてますわんわん

客室数が少ないホテルなので、とーってもノビノビ遊べます。

次に雪遊びするときには、犬用ワックスを足に塗ってあげよう。(足に雪玉が着かないらしい。)

お昼ごはんは星野エリアのイル・ソーニョへ出掛けました。

普段はワンコさんはテラスのみだそうですが、その時の状況で2階席を利用できるとのことです。

2階へ案内され、ゆっくり美味しいピザを頂きました。

軽井沢ってワンちゃんに優しい街ですね。

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2255897-1267019071-340-255

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

お昼ごはんの後、この日もasparaさんへ。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ
「丘を越えて」の碑の前で犬太さんと記念撮影。

(危ないので犬太さんと一緒には滑っていません)

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

晴れていたら絶景のはず。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ
ソリではじゃぐ大人ニコニコ

ブレーキ・ハンドル付きなど色々なソリを借りられます。

その後に白糸の滝へ立ち寄りました。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

夏は賑やかですが、冬は人が少ないんですね。

シーンとした雪景色に滝音が吸い込まれる感じです。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

北欧の白夜のような道を抜けてホテルへ帰りました。

コンパクトデジカメの画像では感動が伝わらずに残念ですが、幻想的な景色が続きます。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ 犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

2泊目も笑顔になってしまうお皿が続きます。

ワンちゃんメニューも色々あるのが嬉しいですね。

###3日目 2月13日(金)###

最後の日は雑誌で見た蔵古さんへ陶芸体験に行きました。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

ワンちゃんの足型を入れられるんですよ。

我が家は表札などを作成。

蔵古さんのお話では軽井沢ジャルディーノに泊まったお客さんはみんな揃って「ご飯がメチャうま!」と言うそうです。

DOG DEPT軽井沢で食事をして帰路に着きました。

犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ

名残惜しそうな犬太さん。

軽井沢、楽しかったね。

また行こうね。

8年間、長野に住んでいたあこは、長野が大好き。

冬も夏も春も秋も、それぞれの季節の楽しみが尽きません。

中でも軽井沢は、古くからの別荘地だからかお店が多いし、飲食店のレベルも高く、オシャレなお店が多いので大好きです。

長野市あたりの人たちはよくデートで軽井沢へ出掛けるんですよドキドキ

犬太さんの初の雪デビューが心配でしたが、元気に遊べました。

来年もまた行こう!その前に春・夏・秋も行きたいね!!