大人の階段のーぼるー

推定2歳のガイアくん。
まだまだ遊びたい盛り。
甘えたい盛り。

人の手ってうにょうにょ動いておもしろいしー、
あったかいしー、
おもちゃなんて面白いしー。
人間の家ってなんかー、ちょーコ・ウ・フ・ン!!!

そらもー、うちに来た頃は、仕事から「ただいまー」っと帰ってくれば、
もれなくウレション。
サークルでぴょんぴょん飛び跳ねながら、なさるもんで、
そら正面の私の足にぴょーっと。

ガイアを残して先住と一緒にお散歩に行って戻ってくると・・・・。

サークルから出てるしっ!
高さ50cmちょっとあるサークルを飛び越えてるしっ!

置いて行かれるのが余程嫌だったんでしょーねー。
人との暮らしが初めてのガイア。
どう振る舞ったら分からないんですよ。

でも今ではサークルを乗り越えることも無くなり、
(念のため出掛けるときは屋根付きにしてますが)
ウレションも無くなりました。
でも環境が変わると、同じように興奮する子になる可能性があります。
落ち着いたおとなへの階段を上っているところなのですよ・・・。

すごく人懐こくて、すごくお利口なガイア。
でもすごくさびしがりで、でもそこを甘やかすと、間違いなく依存性が高い子になります。
だから甘えるとき、一人でいてもらうとき、明確にしていく必要があるのです。

興奮しなくても、「いいこ」って愛してもらえるんだよ、ってことを教えてあげる必要があります。
結構、手がかかるタイプです、最初は。
でも本当に性格が良くてお利口なので、一度「落ち着いてた方がいいよね」ってことが理解出来たら、本当に扱いやすい子です。

この運動神経、このやる気!
とても訓練性能が高い子です。
良質なフードとお散歩で体つくりをすれば、
ディスクとかドッグダンスとかアジリティーとか・・・・。
可能性は無限大。
ボールの持って来いだって、きっとあっと言う間に覚えますよ、ガイアなら。

そんなわけなので、

ガイアとはゆっくり向き合って、しっかりしつけて、沢山楽しんで頂ける余裕がある里親さんが合っているかなぁー、なんて考えております。
スポーツやるかどうかということはどうでも良いのですが、
どこにでも連れて行けるように、人との暮らしを教えて、
メリハリつけて接して頂いて、遊ぶときは思いっきり遊ぶ!

たぶん、人の方がクタクタになる位に遊ぶ位が、
ガイアには丁度良いかもしれません^m^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です