あずきちゃん通信

我が家からの卒業犬、第一号のあずきちゃん。
チワワ界一の美女と言われてます(我が家では)。


ほらー、すごい美人じゃないですか?
卒業してから一層、垢ぬけたというか、美人さんに磨きがかかったんですよ。
トリミングしたてのお写真を送ってくださいました。

そんなあずきちゃんですが、
先日、大きな病気が見つかりました。
脊髄空洞症です。
その原因は先天性のキアリ奇形でした。
キアリの子は、一生何の症状が出ない子もいれば、空洞症などの症状が出る子もいるそうです。
一時期は、ご飯も食べられず、排泄も、歩くことも出来ず・・・。
命が危ない状態でした。

でもママの看病のおかげで、食欲モリモリ、大好きなお散歩も行けるようになったそうです。

コロコロとよく遊び、元気いっぱいなあずきちゃんに家族が出来てからわずか2ヶ月~3ヶ月程での発病。
ご家族のご心労を考えると・・・。

でも、またお散歩出来る程になって良かったね、あずきちゃん。

ちゃんと自分の足で歩ける幸せを実感しています。
何があってもうちの子一番 です。

やっと普通の家庭犬としての生活が始まったところ。
これからも楽しいことが沢山ありますように