我が家のルール

それは

オヤジ狩り禁止!!!

今まさに狩ろうとしている子犬と、
ぜってーきてくれるなよ、のオーラ全開のもうすぐ11歳の犬太。

この低くなって狩ろうとしているところ、
コーギーが入ってるのかしら?
ケアンもやるの?

犬のボディランゲージって、
一つ一つ細かく見て行くのも面白いと思うのですが、
こうやって、オーラだけでも充分分かるってこともあります

最近では「おやじ狩り禁止」、を理解したようで、
さすがにワンプロはしないのですが、
犬太と追いかけっこ遊びが出来るようになりました。

殿ちゃん、まだまだ多少無礼なところはありますが、遊びの天才です。

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    (*^▽^)ノコンチャ!
    いつも、楽しく拝見させて頂いています。
    パピーの殿ちゃんはどういう方法で【親父狩禁止】が理解出来たのでしょうか?
    ご自身のトレーナーさんという高度な手段を使って?

  • SECRET: 0
    PASS:
    >グッピーさん
    こんにちは。
    まず、犬太が、無礼者は許さないというところが大きな役割を果たしています。
    殿ちゃんが狩ろうとすると、全力でイヤイヤサインを出しますし、狩ったら叱られます。
    狩られるようなタマではないのが、犬太です。
    (でも気が弱くて本気の喧嘩は出来ません)
    そこで、殿ちゃんを少しおだやかな状態にコントロールしまして、犬太に挨拶させます。
    すると犬太もリラックスするんですね。
    で、犬太は元々は犬と遊ぶのが上手な子だったので、安心さえすれば、挨拶出来ますし、場合によっては遊べます。
    なので、殿は、狩ろうとしたら怒られる。
    でも、ちゃんとあいさつさせてもらえたり、遊んでもらえることもある。なら、ボクちゃんどうしたら、と考えたようです。
    トレーナーだから、というような技でもなく、
    犬同士、ある程度解決できる組み合わせなのだと思います。
    ちなみに、ですが、私は高度な技など何ももっておりません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です