日常

なんかいい感じ

いつものようにご飯クレクレダンスして

華麗にターンを決め

ハウスでご飯を待っています

なんかもう、大丈夫な感じ。

月曜日の検診が楽しみです。

膵炎対応の療法食を食べていますが、
下痢や嘔吐などなく、
元気そのものです。

尿の色が良くなると共に、
自発的な飲水量が正常な量になってきました。

ご自慢の毛艶も戻りつつあります。

血液検査の結果を見ないとなんとも言えないけれど、
腎臓はダメージを受けていたとしても、
生活に必要な機能は充分に維持されているような気がしています。

身体の悪いものの排泄が始まった?のか?
不明ですが、くしゃみが出るようになり、
炎症反応があったので
お薬をもらいました。
シニアになれば、ちょいちょい色々ありますね…。
今朝はもうくしゃみをしなくなり、快調快調(*^^*)

ご飯の食い付きも素晴らしいです(*≧∀≦*)

そうだよね、生きていたいもんね。

こんな可愛いコ、なんで捨てられちゃったんだろう~(T^T)
このこの命に優先する何かの理由は、
一体どんなことなんだろう。

そしてわたしたち、
人がポイした犬のために、
一体何してるんだろう~(T^T)

でもね、いいです、
可愛いから。

コノコが生きるための理由なんて
何もいらないよね。

病院でのヒトコマ

あら~、あちらのワンコさま、
盛大に吠えていらっしゃるわ
随分長いですわよねー、足は短いし

ビビちゃんと同じダックスですよ

え?なんですって?
同じ?
ワタクシが長くて足が短いと?

ま、いいか、私には関係ないわね

とバリケンで寝るビビさま。
偉いわー、と見えて実はただの現実逃避。

何を隠そう、
診察台の上はちょっぴり苦手

犬ですからね、色々あります。
得手、不得手、
好き、嫌い、

身体の強いところ、
弱いところ、

ビビちゃん、

多分生命力が強いと思います(^-^)v

ご縁があるまで、

調子を整えていこうね。