久々にいってみよ~(*≧∀≦*)

卒業犬のみんなをご紹介

しょこりちゃんは譲渡から一年。
相変わらずの反則クラスの可愛さです(*^^*)
譲渡時は涙量がゼロで、目薬は1日に5回以上。
_<)

ご家族のケアで、なんと!
目薬が1日1回でOKになったと!

ルークのママは、本当に優しい素敵な写真を撮ってくれるのです。

美男子

冷たいところで生き倒れているのはビビちゃん。
体調がよろしくて、どうやらヒートも来ないので避妊済みだろう、とのことで、
ママがデンタルケアをしてくれました。
全身麻酔で、状態が良くない歯を7本抜歯。
ビビコさん、頑張ったのぉ。
お口周りを触っても嫌がらなくなったそうです。

マイドッグランが完成品間近?うめちゃん(ペローナ)。

お散歩では格好良くマーキングして土を掘るってゆー、ケイくん(メイナード)
そこはUtopiaだね(*^^*)
先住ちゃんのトリミングの撮影用の帽子を「ボクチンのオモチャ」って言うから被せてみたそうですよ。

それからそれからリンちゃん(ハンコック)。
実は手術をしました。
「毎日触っていた場所に、昨日までは無かった出来物がある」
と、いつものパパのお便りとは違う時間に連絡があって。

検査をしてみたら、あまり良くない腫瘍だということが分かりました。

それはトライアル終了2日前のこと。
そのままトライアル中止して、ご縁にならなくても仕方ない、こちらでしっかり治療しよう、

そんな私の覚悟と同時に、
ご家族のみなさんは、このままリンちゃんを家族にしてくださる決断をしてくださいました。

今は抜糸も済み、検査の結果も良好だそうです。

パパと相談して、ブログに書いておくことにしました。

因みに今はパパさんとアマアマで、
お膝でお昼寝がブームらしいです。

病気が分かっている状態で譲渡して、長生きするこもいれば、
何も無いと思っていたコに、難しい病気が見つかることもあります。

どちらも簡単なことではなく…(>_<)

ご家族のみなさんの愛情に、
いつもいつも頭が下がるばかりです。

みんなみんな、本当にありがとう☆

みんな~、犬生楽しんでね~(*≧∀≦*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です