ほんじつのぼくちん 8/24

ご支援で頂いたトイレシーツのお礼撮影をしようとしたら

トイレシートの犬に

犬にモジモジしていたブービー(ブレイズだよ)

連日、お問い合わせを頂いています

・トイレ出来ますか
・病気ありますか
・関節どうですが
・歯はどうですか
・変な癖ありますか
・噛みますか
・散歩出来ますか

一つ一つのお返事を書くのに、
一時間以上かかります。

でも、病気が分からないとかトイレ出来ない犬はいらないって言われます。

そうですね、
健康でトイレが出来て、絶対に噛まない犬が欲しい。

犬について、あまり分からなければ、
そう考えることもあると思います。

犬と暮らすって、そこじゃないんだよ、
色々なケアをしながら、
この犬の良い所を伸ばす手伝いをして、
困っていたら助けて、
やりたいことをやらせて、
喜んでくれることが、どんなに嬉しいか。

そんなことを分かって頂けるコンテンツを考えないといけないね。

ここは一つ…渾身の…

んべっっっ

ふふふ、ふふふふふ

出来ますよ、トイレ位…
あ、人がうまくお願いしたら、ですが。
だからぼくちんに聞かれても困ります。

病気かどうかなんて分からんです。

血液検査とレントゲン、触診、聴診してますが、状態は日々変わります。
目にも検査にも見えない変化があるからね、難しいんだよね。

ぼくちんは今までずっとずっと耐えて来たんだ。

5年もの間、
毎日毎日、暗くて臭くて汚いゲージの中で、
自分の糞尿にまみれ、
他のゲージから飛び出してくるおしっこがかかっても、
そこから出ることが出来なかったんだ。

大きな声を出す権利も奪われた。
声帯を切られてしまったんだ。

ご飯だって充分に貰えなかった。

そんなぼくちん、どこに行ってもトイレ出来ないとダメですか?
散歩出来ないとダメですか?
健康でないとダメですか?

そんなこと、ケアしたらいいよ、
ぼくちんはぼくちんだからね、
と言って頂けるように、
ぼくちんの可愛さや性格を分かって貰えるようなアピールを考えないといかんね。

ずっとずっと、空が青いなんて知らなかったんだ

太陽が暑くて眩しいなんて、
知らなかったんだ

空はまるで~、きみのように~、
青く澄んで~、どこまーでもぉ~

やがて僕ら描き出した~
明日へと~走り出す~

横浜タイヤのコマーシャル、覚えてる???

空を知らなかったブレイズは、地獄のようなゲージの中で、
一体何を思い描いていたんだろうか。

空を知った今、
ブレイズは何を思い描いているんだろうか。

このこが本当にやりたいことは、
一体何だろうか。

しっかりと受け止めながら、ご縁を待ちたいと思います。

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    今がどんなに元気だろうと、やがて何らかの病気や怪我はやってきます。どんなに気をつけていても、老化も訪れます。おトイレの失敗なんて可愛いもんで、それも暮らしの一部なんです。「老化して足がふらついてきたとか、膝の靭帯が切れたとか、手間やおかねがかかるから捨てたい」なんて人は犬を飼わないでほしい。
    そう思います。
    渾身のンべっっっ、いただきました!

  • SECRET: 0
    PASS:
    ブレイズくん、良いご縁に恵まれるといいですね
    うちの子に迎えたい気持ちもありますが
    病気の超高齢犬がいてなかなか難しいです。
    それと、もう一頭はもと繁殖犬のチワ子です。
    ブレイズくんと同じく3年間全くケージから
    出してもらえず、前肢の骨折も放置されて
    3本足になってしまいました。
    最初はトイレも失敗続きだし、保護してから
    鼠径ヘルニアがわかり手術もしました。
    色々あったけど、それでも可愛くて可愛くて
    仕方ないです。
    この子の生きてきた3年を考えると
    可哀想で涙がでます。
    だから出来る限りの愛情をかけて
    一緒に暮らして行こうと思っています。
    ブレイズくんの全てを受け入れてくれる
    家族が迎えに来てくれることを祈ってます。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >のらちゃんさん
    ありがとうございます。
    チワコちゃん、骨折を治療てもらえなかったんですね…
    でも今は愛情いっぱい受けられて幸せでね!
    応援ありがとうございます。
    この可愛さなので…(*≧∀≦*)
    きっと幸せになれると思います!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >shio-ujiさん
    そうなんです、いずれはみんな老います。
    そして病気しますね。
    手間がかかるから、
    病気があると保険に入れないから、
    という考えだと、先々、どちも苦しくなるような気がします。
    みんないきものらしく生きて行きたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です