犬と歩く

お天気が良いので、

秩父へ。

今日も歩きますよ。

長瀞駅の近くは、沢山の駐車場があります。
夏は混んでるのかな?
朝早かったせいか、何もお花が無い時期だからか、どこも空いてました。

途中、お箸を忘れたことに夫のおかばんくんが気がつき、取りに戻ったのを待ってる図。

大事、大事。
お箸が無いと、ラーメン食べられないからねっ。

それ登るぞ、今日は宝登山だ。

ロープウェイは使いませんよ。
一時間程度の登りになります。

道幅は比較的広く、すれ違いに困るような場所はありません。

軽自動車が上がれる道です。

但しずっと砂利の半舗装林道なので、
そういう道が嫌いな犬は歩きにくいかも。

コマンドが入っていなくても、リードで充分コントロール出来るでしょう。

殆どの人はスニーカーにトートバッグで上がっている、そんな場所です。

ベビーカー押してる人もいたなー。
さすがにベビーカーはオススメ出来ないですよ。

太陽が眩しく、風が気持ちよく、

時折開ける眺望に歓声をあげつつ、

秋が深まるにはちぃと早い、

そんな道を、登ること一時間程度で

山頂に到着☆
497メートル、標高差297メートル、ロープウェイで登るとわずか5分。
山と言うにはちょっと厳しい丘。

これ、めちゃくちゃ早くお湯が湧きますね。
頂き物です。
しかも8年とか新品のまま置かれていた。

経年劣化する部分などを、色々チェックしたら使えそうだったので、初登場。

お湯を沸かして、ラーメンとおにぎりが
本日のごはん。

食後のコーヒーも忘れずにね。

地図を見て、来た道を復習してます。

ほれ帰るぞ。

13歳、まだまだ元気です。

帰車後は爆睡です。

預りボランティアを始めた初期の頃、
ある里親さんから、「毎週のように、近所の山を歩いている」、と聞いて、それから始めた山歩き。

同時まだ9才だった犬太も、もう13才になりました。

山に連れていくと、いつもと違う匂い、いつもと違う足裏感覚に刺激され、
ちょっとした難所を乗り越えると、
ボク出来ました!という表情を見せます。

スニーカーで歩く、とか、幼児と歩くというコースガイドの本も出ています。

おにぎりと水筒、地図、それからマナーを守る心を持って、まずは標高差200メートル程度の丘以上山未満へ、出掛けてみたら楽しいと思いますよ。

一緒に歩くと、それだけで、楽しいですよ(^∇^)

宝登山

標高差            297メートル
歩いた時間    片道1時間少々、昼食休憩含めておよそ3時間の行程
歩きやすさ    林道のため、道幅広し
頂上                日陰、眺望良し
トイレ            登山口と山頂付近(ロープウェイの山頂駅)に有り
駐車場            長瀞駅付近に多数(登山口まで徒歩5分位)

メモ
今度は長瀞アルプス方面から登ってみよう