検査結果

ショコラちゃんの乳腺腫瘍の手術が無事に終わりました。

先生がキレイに縫ってくださっていたので、
傷口はとてもキレイです。
順調に抜糸することが出来ました。
レスキュー時に両側の乳腺にあった乳腺腫瘍。
万が一を想定して、片側は乳腺を全摘しました。
その片側の結果が良かったこと、
残りが2ヶ月で大きくならないこと、
数も増えないこと、、、
もう片側を全摘となると、皮が足りない、、、
色んなことを先生と相談して、
胃に穴が開くレベルで悩んで。
残りの片側は腫瘍の周辺だけを切除しました。
もしも悪性なら再手術。
そのときは、皮が足りないので、長期入院になるよ、なんて言われたりもして。
結果、
全ての腫瘍が良性でした。
入院するとき、先生に

こんなに可愛くて性格良かったら、
すぐ里親さん決まりますねー、
と言われて。
そうなんですーーー、
でも7才で病気があるとねー、なかなかねーー(;´д`)
なんて話して。
こうして高い技術を、保護犬のために、格安で提供してくださる病院。
そして、ご寄付をしてくださるみなさま。
沢山のご支援で、
ショコラは、複数出来ていた乳腺腫瘍を全て取ることが出来ました。
本当にいつもありがとうございます。

しょこたん、良かったねー。
私も急に緊張の糸がほどけて、
検査結果を聞いた帰り道では、
なんだか泣けちゃって。
あとは、ショコちゃんにぴったりのご家族を探すのみだね。
緊張をほどいてる場合ではありません!!!
monkey majikの足跡を歌いながら帰ってきたのよ。
どんなに苦しい風が吹こうと
I remember
Nothing is going to stop me今しかないよね
遠く速くそしてもっと高く
諦めない
明日はきっと待っているから
ボクにとって夢を掴むため
今するべきことそれは
……
レスキューして、トリマーさんにキレイにしてもらった
人が好きになった
人の手からおやつを食べられるようになった
おトイレも上手になった
外を歩けるようになった
病気を治してもらえた
あとは、本当の家族を探すだけ。
とびきり愛情をかけてくださる、優しい家族を探すだけ。
♪Never Give UP♪

はぁー、早く洗いたい…*≧∀≦*